Home » 管理委託費削減コンサルティング

管理委託費削減コンサルティング 

Pocket

管理委託費削減コンサルティング

「現在の管理会社の管理委託費用は妥当なのか?」現在の管理内容を確認し適正な価格に見直していきます。「安かろう悪かろう」では無い、適正かつお値打ちな価格を目指します。

一番多いご質問は、「現在の管理会社の管理委託費用は妥当なのか?」というお問い合わせです。
内容を確認しないと一概には言えないのですが、 分譲当初から一度も変更されていないのであれば、 見直す必要があるとお考えください。

管理会社からは、間違っても「値下げしましょうか?」とは言わないからです。 また、管理業務やフロント担当者に問題がないのであれば、強硬な手段をとらずに、 「値下げ」の検討をお願いするのがよいと思います。

なぜなら、安易に管理会社を変更して 「以前より対応が悪くなった」とか、「サービスが低下した」 といった声を よく聞きます。
相手は企業とはいえ、人間ですから気分よく管理委託費を下げてもらうようにした方が得策の場合もあるからです。何より、分譲当初より建物を管理しているのですから、 隅から隅までわかってるはずです。

まず、現状の問題点や希望を理事会レベルで協議する。
その後、管理会社に打診をするといった流れが良いと思います。

その際に、現状の管理委託費の適正価格やどの辺りを下げてもらうことが良いのか?
管理組合が直接契約することにより圧縮できる項目はないのか? といった内容を検討し管理委託費の削減を実現します。

安ければ良いと言ったものではなく、 あくまでも今の管理内容に対して「適正価格かどうか?」がポイントです。

ページトップへ戻る

アメブロ

SNS

リンク集

Sponsored by

Copyright(c) 2015 名古屋市マンション管理士事務所ライブプラス All Rights Reserved.